F82d1be5cdaafdc716a200fe31dc7312
Mandyのノンオイル生活

ポカポカ陽気&視力回復!?

2018/12/24 18:09 昼ごはん くらし 健康

明日から上京するのに、家の中の片づけ掃除がちっとも進みません。

それでも、お尻に火が付いて、少しずつ進めているので、朝からバタバタしています。

この年末年始は、オットの休みがうまくはまったため、一緒に10日ほども上京するため、食料を使い切ろうと、買い足しをせずに来たので、食材不足になってきました。


と、いうこともあり、お昼は外食で。

12月とは思えぬポカポカ陽気で、市営駐車場の上の公園では、山茶花が花盛りでした。


先日友達に教わった、魚屋さんの奥にある食堂。

魚屋さん直営なだけあって新鮮で美味しい!


私は海鮮丼定食(天麩羅はオットに食べてもらいました)


オットは煮魚定食(真鯛)


煮魚も味が濃過ぎず、非常に美味でした。


視力回復??

今回の人間ドックで唯一顕著な回復を見せたのが、メガネをかけた矯正視力(右1.0、左1.2)。


実は、人間ドックの数日前に、左目に飛蚊症が出たために眼科受診をしていました。

飛蚊症自体は老化によるもので、鬱陶しいけどお付き合いしていくしかないとのことでしたが、その前の視力検査で「今回は両眼とも1.2出ていますよ。いいですね」と言われていたのです。

今まで、矯正視力は最高でも1.0までしか出ていませんでしたからびっくりでした。


眼科では検査用の眼鏡を使ってでしたが、人間ドックでは自分の持っている一番強い眼鏡。

去年は同じ眼鏡で右0.5、左0.9しかなく、まだ進んでるんだ、と思ってへこんでいたのです。


嬉しいけどなんでだろう、と考えてみると、そういえば、スマホアプリで視力回復トレーニングのゲームをしていたことを思い出しました。


以前、テレビの「主治医が見つかる診療所」で紹介されていて、そのゲームをインストールして、毎日遊んでいたのです。

https://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/index.html?p=2


ガボールパッチという「目ではなく、目からの情報を受け取る脳を鍛えるという方法」。脳トレなんですね。

1日20分。週3日ほどでいいということでしたが、絵合わせの落ち物パズルゲームなので、トレーニングしているという認識は全くなく、なんとなく毎日遊んでいました。

番組放送が5月10日だったので、いつの間にか7か月経っていたのですね。


普段、点訳をするのにパソコンをずっと見つめていたり、本を読んだり、スマホを見たりと、あまり目にいいことはやってきていないのです。

飛蚊症が出たりして決していい状態とは言えないと思っていたのに、矯正視力とはいえ、こんないい結果が出るなんて!!


私は、小学2年生から眼鏡をかけていて、小学5年生の時、視力回復に実績のある眼科があると聞き、京都まで行って診察してもらったのに、本近視だから回復は無理ですと言われて以来、眼鏡やコンタクトをしても、くっきりスッキリは見えない、近ごろは老眼にも悩まされる生活だったのです。


私が遊んだのは『視力回復地獄』という無料アプリです。(iPhone、アンドロイドどちらもあるようです)


ゲーム紹介と遊び方はこちら

https://dotapps.jp/products/com-extreme-eye-exercise-app

https://dotapps.jp/product_contents/R00wQbRPHg0SRqkx


上下左右を入れ替えて同じ模様を3つ合わせて消すという、単純な絵合わせゲームです。

最初は何が何だかわからなくて、あっという間に終わってしまいましたが、今は1回300秒以上は続けられるようになりました。

ゲームの腕が上がったのだと思っていましたが、どうやら、脳が同じ模様を認識するのが早くなってきたということのようです。


私は眼鏡をかけてしたので、矯正視力が上がったようです。

裸眼ですれば、裸眼視力自体が少しは良くなる?・・・かも!?

老眼にもいいとの意見もあるようですので、今後は裸眼でしてみようと思います。


ここ数年、衰えていくばかりの身体機能にため息の連続でしたが、そこに一筋の光が!と思えるような出来事でした。


誰にでも効果があるとは言えないでしょうが、試してみる価値はあるのではないかと思い、紹介させてもらいました。


長くなりました。

お読みいただき、ありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください