F82d1be5cdaafdc716a200fe31dc7312
Mandyのノンオイル生活

麹甘酒作り

2018/02/11 14:12 作りおき くらし 健康

先週、初めて麹で甘酒を作りました。

思いの外うまくいったので、昨日2回目の仕込みをし、今回も美味しくできました♥️



麹と60℃のお湯を1:2の割合で保温水筒に入れておくだけ。

途中、一度鍋に移して弱火で1分温めて戻す。


8時間で出来上がりということですが、保温水筒では60 ℃を保つのは難しいし、冬場は長めの方がいいとのことで、ほぼ24時間置きました。

昨日の朝10 時半に仕込んで、今朝瓶に移して冷めてから冷蔵庫に入れました。



以前、甘酒は直接飲むわけではなく、豆乳ヨーグルトを作る時に乳酸菌の発酵を促す餌として入れるだけでした。(甘酒を入れると豆乳ヨーグルトが美味しくできます♪)


それが、主治医に、朝晩大さじ一杯ずつ飲むように言われたので(飲み過ぎてはいけない)、今はヨーグルトを食べる時に大さじ一杯入れて、夕食後に大さじ一杯食べています。

市販のものだと殺菌されているから生甘酒を作った方がいいと言われたので、重い腰を上げて作ってみることにしました。


九州には瓶入りの甘酒が沢山市販されていますし、甘酒を作るためには温度を60℃に保ち続けることが大事で、炊飯器の蓋を開けたまま、保温で8時間置くなど管理が大変、多く作ると保存も大変だし、あれこれ難しそうでハードルが高かったのです。



保温水筒でうまく出来ることはわかりましたが、さて、今後作り続けるためにどうするか。


一度に沢山作ると、発酵が進んで酸っぱくなっていったりするので、今回仕込んだ450gぐらいが1週間で使いきれて丁度いい気がします。

でも、毎週となると、消毒したり、温度を測ったり、温め直したりと結構な手間。


塩麹や醤油麹も自家製の方が断然美味しいですし、以前から気になっていたヨーグルトメーカーを思い切って買おうかな。


発酵食生活、ますます充実しそうです。(^◇^)




*お読みいただき、ありがとうございました。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください